資料請求
無料見積
BLOG
住まいのブログ

住まいのブログ

見える化住宅測定試験

2020年06月13日

見える化住宅
住宅固有振動(NVH) 見える化 測定試験

住宅耐震・耐風性能の見える化

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

地震は、一定方向だけに力が加わるものではなく、住宅を左右上下に激しく揺すります
地震の周波数と住宅の固有震動数が一致した固有振動周波数は、お互いの周波数に影響を与えることで振動を増幅する危険があります
住宅の固有振動数値Hz数値を、阪神・淡路の震災の固有震動0.3秒~1.0秒の周波数と違い高い数値を実現することで共振を起こしにくい住宅になります

全ての新築住宅において、住宅の耐震性能を客観的に判断できる振動周波数測定試験を実施しております

測定機器は、PCと測定機器により構成されており
測定試験として

1.固有振動測定試験
2.ねじれ剛性測定試験

上記2種類の測定を行います

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

建物の振動測定を測定するセンサーを慎重にセットしていきます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

試験は、それぞれ10分連続で測定データーをとります

測定後、測定データーと構造計算書を専門機関に送り

振動測定レポートを作成してもらいます

この測定は、測定業務は自社で行いますが、レポート自身は

専門機関に依頼をしてレポートを作成してもらいます

そのため、客観的な第三者機関による住宅耐震性能を目で見える

形にすることができます

 

今回の2階建ての住宅における固有振動測定結果


住宅固有振動数値(NVH)測定
X方向:9.03Hz・Y方向:11.47HZ
2階建木造住宅(軸組構造)

固有振動数をしては、非常に高い結果を出すことができました

建物の剛性は、非常に高いと想定をされます

 

当社では、建築設計士の構造計算を忠実に守り構造材選定および工事監理を

しておりますが、その結果をユーザーであるお施主様に目で見える形で提出

する見える化住宅を、新築全棟でおこなっております

1級建築士と提携し住宅と地元の良さを生かした独自不動産物件提案をいたします

株式会社 新日本建設は愛知県幸田町で、開業38年の住宅工務店兼不動産を営んでおります。自由設計によるこだわり住宅を、1級建築士とのタイアップにより小さな会社によるきめの細かい仕事をさせていただきます。人生の節目の大きな買い物を依頼されるお客様の想いを大切に、お客様の大きな財産としてずっと愛着を持てる不動産を提案していくことを、大切にしております。

所在地 愛知県額田郡幸田町大字菱池字大山15-1
電話番号 TEL(0564)62-2201
FAX(0564)62-2032

pagetop